素敵なペンとはもう出会いましたか? CARAN d’ACHE (カランダッシュ)の魅力について大紹介!

 

ブログへの訪問ありがとうございます!

CARAN d’ACHE 正規品通販専門ショップ、
カランダッシュセレクト店長の小原です。

 

今回はカランダッシュとはどんなブランドなのか、どういった特徴・魅力があるのか、などについてご紹介致します。

少しでもカランダッシュに興味を持っていただけたら幸いです!

 

 

カランダッシュってどんなブランド?

 

カランダッシュは1915年スイスのジュネーブで創業した高級筆記具メーカーです。

カランダッシュ社の製品は、スイス国内唯一の鉛筆・画材メーカーで、スイスの職人による卓越した技術により生産されてます。

長年培ってきた技術があるからこそ、こんんなにも素晴らしい物ができているのですね!

 

また、1929年にカランダッシュは世界で初めて自動給芯機能」を有した完全金属製の「フィックスペンシル」を開発したのです!

 

自動給芯機能とは簡単に言いますと、普段みなさんが使っているシャーペンで、カチカチとノックするだけで芯が出てくるといった機能のことです。

なのでカランダッシュが今あるノック式のシャープペンの原型となっているということなのです!

知らずのうちにカランダッシュの恩恵を受けていたといっても過言でもないですね…!(笑)

 

 

 

 

カランダッシュの名前の由来

 

「カランダッシュ」という名前は、当時フランスで活躍していたロシア生まれのフランス人風刺画家「エマニュエル・ポアレ」の雅号が由来だそうです。

雅号とはいわゆるペンネームのことですね!

また、「カランダッシュ」とはロシア語で「鉛筆」という意味で、カランダッシュ社は ”書くこと” をコンセプトに社名を決めたそうです。

 

画像左:画家カランダッシュ(参考:出典Crédit:©BNF-Gallica #55256243 « Touche à tout » No.4; Avr. 1909)

画像右:カランダッシュの作品(参考:Crédit d’image : ©BNF-Gallica #5550653 «L’Almanach des sports, 1899» “Les Sports et la Politique”, par Emmanuel Arène; Page23-29, Illustré par Caran d’Ache)

 

 

 

カランダッシュの特徴と魅力について

 

カランダッシュとは上記でも記述した通り、鉛筆という意味があります。

カランダッシュのボールペンは、鉛筆と同様に六角形のボディが多く採用されています。

このため、指に馴染みやすく長時間筆記しても疲れにくいといった特徴があります!

実際私も六角形ボディのボールペンを持っていますが、非常に使いやすく学生の頃は愛用していました!

 

ボールペンの替え芯であるリフィルの評価も非常に高いのも特徴のひとつです。カランダッシュのリフィルは、なめらかな書き味を保ったまま直線10kmの筆記が可能と言われているのです!

この性能の秘密は、非常に厳しいテストにあり、全ての部品においてそのチェックがなされ管理されています。

 

また、カランダッシュの高級感漂う精密な装飾・デザイン性もカランダッシュの特徴でもあり最大の魅力だと私は思います!

 

 

カランダッシュの主な商品

 

カランダッシュの主な商品としては、万年筆ローラーボールボールペンシャープペン色鉛筆などの文具商品があります。

また、文具以外にも革小物やライターなどの商品も扱っています!

(※画像準備中)

ライターも凄くカッコイイんですよ!!見ているだけで欲しくなります!(笑)

ただ、私はタバゴは吸わないのであまり使う機会がないので残念なのですが、

友人にプレゼントしたら凄く喜んでくれて私も嬉しかったのを覚えています^^

 

(※ライターや小物に関しては現在売り切り中です…。申し訳ありません)

 

 

 

カランダッシュはラインナップも豊富で、様々なシリーズがあります。

●エクリドールコレクション

(※画像準備中)

 

●バリアスコレクション

(※画像準備中)

 

●レマンコレクション

(※画像準備中)

 

●マディソンⅡコレクション

(※画像準備中)

 

●RNX.316コレクション

(※画像準備中)

 

●849コレクション

(※画像準備中)

 

 

他にも限定品やコラボ商品などたくさんのシリーズがあります。

 

私個人的にはエクリドールシリーズが大好きです!

シンプルでスタイリッシュなフォルムに、高級感のあるデザインと重量感がたまらないです!毎日愛用しています(笑)

自信をもってオススメできるのシリーズなので、ぜひ良かったらエクリドールを使って見てください!

 

 

まとめ

 

カランダッシュの歴史や名前の由来、特徴などについてご紹介してきました!

長くなったので簡単にまとめさせていただくと、

●カランダッシュとはロシア語で「鉛筆」

●シャープペンシルの自動給芯機能の生みの親

●六角形ボディが特徴で手に馴染み書きやすい

●リフィルなどの部品の機能性にも優れている

●高級感のあるデザイン

●数多くのコレクション

といった感じです!

 

カランダッシュに興味を持っていただけたでしょうか!?

 

カランダッシュファンの一人として、少しでも多くの人にカランダッシュの良さを伝えたい、共感して欲しい、そう思ってショップを立ち上げました。

ただ、ショップで商品を陳列しているだけじゃ私の思いは伝わらない!と思いこういったブログで伝えていければと思っています。

 

なので、この記事を読んで少しでもカランダッシュについて興味を持ってくれた人! 本当に感謝します!

まだまだ伝えきれていない部分もあるかと思いますが、ほんの少しでもカランダッシュの魅力が伝われば私は大満足です^^

 

あなたの自慢のペンとの出会いを当ショップが役立てれば幸いです。

ぜひ気になった方は当ショップへお越しください!

ショップはコチラhttp://carandache-select.com/

 

みなさんが気に入った自慢のペンを安心して購入していただけるよう、

当ショップでは返品交換保証をさせていただいております。

 

購入の際に相談したいこと、質問したい事などあれば何でも気軽にご連絡下さい!

お問い合わせはコチラhttps://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01382224

 

長い文章にも関わらず、最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。